熊本地震情報!高齢者の避難生活に潜む廃用症候群に対する運動療法

944e59358955e6eef1a156033fe2a666_s

先日の熊本地震では多くの方が被災され、家を失い避難生活を余儀なくされた状態が続いています。
私は被災地の現状をテレビで見ている中で、高齢者の生活状態が大変気にかかり、無傷で助かった高齢者でも避難生活が経過していくにつれて廃用症候群の危険性が高まっていると感じました。実際に現地に行って運動療法を実施できればよいのですが、中々難しい状況のため、今回はこのブログから情報発信し、少しでも多くの方の参考になればと思っています。ここでの情報は高齢者とともに避難生活をされている方皆さんで共有していただき、少しも多くの方が廃用症候群への意識を高めていただけたらと思います。

スポンサードリンク

熊本地震情報!高齢者の避難生活に潜む廃用症候群とは?

熊本地震では多くの方が被災し避難生活をされています。震災前は元気に生活を送っていた高齢者でも、避難生活の中ではどうしても座っている時間や横になっている時間が多くなり、運動量が少なくなってしまいます。その結果、元々健康であった高齢者でもどんどん筋力低下が起き、心肺機能も低下していきます。筋力の低下は自分が思っているよりも急速に進みます。安静による筋力低下は、健康な人でも1週目で20%、2週目で40%、3週目で60%と言われています。この状態に陥ると、床から立ち上がるときにふらついて、その結果転倒、大腿骨頸部骨折や腰椎圧迫骨折などもおこす危険性が高まります。本来は病気や怪我などで、安静を要する状態に陥った方が安静期間中に廃用症候群は生じやすいといわれています。しかし、避難生活でも知らないうちに安静状態と同じような生活になっている可能性があるんです。
このような事態を引き起こす『廃用症候群』とはどのようなものかを説明しますね。

★廃用症候群とは
<廃用症候群の症状>
・運動障害:筋萎縮、筋力低下、関節拘縮、骨粗しょう症、肩関節周囲炎など
・循環・呼吸障害:起立性低血圧、深部静脈血栓症、肺塞栓症、浮腫、褥瘡など
・自律神経障害:便秘、尿失禁、便失禁、低体温症など
・精神障害:うつ、食欲不振、睡眠障害、認知症など
・その他:尿路感染、尿路結石、脱水など

●筋萎縮・筋力低下
長期間運動しないことで筋肉が痩せ細くなってしまうのが筋委縮、その結果筋肉の力が弱くなった状態を筋力低下といいます。筋力が落ちると転倒や低体温の原因になります。

●関節拘縮
長時間体を動かさずに、同じ姿勢を続けると関節が固くなって動きにくくなります。この状態が関節拘縮です。初期の段階で急に固まることはほとんどないですが、膝をずっと曲げっぱなしで、次に伸ばした時に膝に痛みが伴ったりします。

●起立性低血圧
長期間の寝たきり生活が続くと心臓のポンプ機能が低下します。その結果急に起き上がった場合、心臓のポンプ機能が弱いため低血圧となり、脳まで血液を押し出すことができず、立ちくらみ、意識消失、顔面蒼白、発汗などを引き起こします。

●深部静脈血栓症
下肢の血流が悪くなると、足の静脈で血栓ができる状態です。

●肺塞栓症
息切れ、呼吸困難や胸痛、乾燥した咳、腹部膨満感、チアノーゼ、過呼吸、頻脈などが見られます。車中泊をしている方が陥りやすいエコノミークラス症候群のことですね。狭い車の中で丸まって寝たりするなど足を曲げた状態で長時間いると、足の血流が滞り、血栓ができてしまい、それが家㏍ンを流れていって、肺の血管でつまると肺塞栓症となります。

●浮腫
運動量がすくなk不活発な生活をしていると、体全体の循環が悪くなり、足のむくみの原因になります。

褥瘡
寝たきりの避難生活をしていると、お尻や股関節部分、くるぶしの部分などに床ずれができる可能性があります。同じ個所を長時間圧迫し、皮膚の組織に血液がまわらず壊死してしまう状態です。避難生活では栄養が不足したり、寝床も断熱シートや段ボールなど硬い場合が多く、褥瘡になりやすい環境になっているっことが多いです。

●便秘
体を動かさないことによって、腸の蠕動運動が低下してしまい便秘傾向になります。

●低体温症
人間の体は内臓や筋肉が働くことで、熱を生み出します。その熱の元の筋肉量が減ったり、めぐりが悪くなる体温が低下してしまいます。体温が低下すると免疫力も低下するといわれています。

●うつ
認知機能の低下や行動力の低下が慢性的なストレスとなってうつの誘因になります。自分から訴える方は少ないので、周囲の方が注意する必要があります。

●食欲不振
精神機能の低下によって意欲が減退し、食欲も低下します。しっかり食事をとれないと脱水や低栄養の危険があります。

睡眠障害
生活が不活発な生活をしていると、日中でも寝たままで、運動が乏しく、夜にぐっすり眠れません。避難生活ではなおさらのことです。緊張状態が続いているとうまく睡眠がとれなくなり、睡眠リズムも乱れてきます。

●認知症
活動性の低い生活が続くと、高齢者の多くが認知機能の低下がみられるようになります。日常生活に支障をきたします。

●尿路感染
発熱の有無、おしっこをするときの痛みや不快感の有無、尿ががまんできるかどうか、頻尿かどうか、下腹部の痛みや不快感の有無、腰痛の有無、残尿感の有無などこれらの症状がみられたら尿路感染症を疑いましょう。

●尿路結石
体の活動状態が低下すると血中のカルシウムを骨から補うようになります。このカルシウムが尿中に多く排出されることと。寝たままの姿勢によって尿が滞ってしまうため尿管結石ができやすくなります。

これらの症状が避難生活の中で発症してしまったら、本人だけでなく、周囲の家族の避難生活はさらに過酷になるでしょう。
そうならないために廃用症候群をしっかり予防することが必要なのです。

 

熊本地震情報!高齢者に必要とされている運動療法とは?

では実際に上記のような『廃用症候群』を予防するためにはどのようなことをすればよいでしょうか?
それは簡単なことなのです。動かないことによって起きるこれらの症状は、しっかりと避難生活の中で運動量を確保できれば良いのです。
しかし被災地の避難生活では運動療法を提供する人材の不足も大きな問題です。特にリハビリ職(理学療法士・作業療法士等)の存在は乏しいと思われます。でもこれらの職種がいない状況でも、運動療法は可能です。

スポンサードリンク

※高齢者1人1人の身体機能は様々で一概に全員に同じ運動療法を適用することはできません。
※もちろん医療の知識がない人が高度な技術を駆使することもできません。
※無理をすると転倒などのリスクを高め、けが人を出す可能性もあります。

今回は避難生活の中で、医療の知識がなくても、運動療法に関わったことがない人でも簡単に導入できるようにまとめてみました。

★避難生活の中での運動療法の提案★
●対象者:椅子に座れる方(数人)、物資の不足で椅子がない場合もあるかもしれません。この場合は「1人で歩行ができる方」の方を参考にしてください。
●実施する時間:可能であれば午前中に1回、午後から1回できるのが理想ですね。
●運動内容
準備物:背もたれのある椅子を人数分準備します。タオルや水の入ったペットボトルも用意しましょう。

①椅子に座った状態で足首の運動をしましょう。足を床から浮かし、足首を上・下に動かします。上下に動かして1カウントとし、計20回しましょう。
②椅子に座った状態で膝の曲げ伸ばし運動をしましょう。左右交互に「右を伸ばしておろす、左を伸ばしておろす」これを1カウントとし計20回しましょう。
③椅子に座った状態で太ももを持ち上げます。左右交互に「右の太ももを持ち上げておろす、左の太ももを持ち上げておろす」これを1カウントとし、計20回しましょう。
④椅子に座った状態で両手にタオルの端を持ち、頭の上まで腕を挙げます。これを1カウントとし計20回しましょう。
⑤椅子に座った状態で両手にタオルの端を持ち、腕を前方に90度持ち上げた状態で、体を左右にひねります。「右にひねって正面に戻し、左にひねって正面に戻す」これを1カウントとし、計20回しましょう。

※これはだいぶ軽めの運動です。最初からきつい運動をして、体に負荷がかかりすぎて関節の痛みや筋肉痛を引き起こす可能性があるので、一番軽い運動から初めて一人一人の状況を確認して、負荷を増やして行きましょう。(負荷とは?:タオルでなくペットボトルを重り代わりに持ってみるなど)

 

次に上記の椅子でする運動よりももっと運動量がほしい人のためには立位での運動をおすすめします。
●対象者:一人で安定した立位をとれるかた
●実施する時間:可能であれば午前中に1回、午後から1回できるのが理想。
●運動内容
準備:手すりがある環境(建物の廊下の手すりを活用)

①両手でしっかり手すりを持ちます。(転倒予防です。必ず持ちましょう。)腿上げをします。「右の太ももを上げておろします、左の太ももを上げておろします」これを1カウントとし、20回しましょう。
②両手でしっかり手すりを持ちます。かかと上げ運動をします。背伸びですね。これにより、ふくらはぎの筋肉が鍛えられます。
③両手でしっかり手すりを持ちます。足を開く運動をします。「右の足を外に開きもどします、左の足を外に開き戻します」これを1カウントとし、20回しましょう。
④両手でしっかり手すりを持ちます。足を後ろに挙げる運動。「右足を後ろに挙げておろします、左足を後ろに挙げておろします」1カウントとし、20回しましょう。

※立位の運動では軽めです。様子を見て少しずつ負荷を増やして行きましょう。休憩をいれつつ回数を増やす方が良いです。
※ハーフスクワットなども太ももやお尻の筋肉の強化に効果的です。膝に痛みがある人は控えたほうが良いですね。

次に歩行に不安がない方であれば数人で散歩や体操をする習慣をしましょう。家の片づけやなど作業ができるような身体レベルの方であれば十分運動量は確保できていると思われますので、今回の運動療法の提案は、避難生活で現在のところできる作業がなく不活発な生活リズムになっている高齢者を対象として考えています。

※寝たきりの方には運動療法だけでなく全身のケアが必要な状態なので、ここでは割愛します。

 

熊本地震被災地での高齢者の生活リズムはどうすればよい?

熊本地震の避難生活では高齢者はどのような生活を送ればよいのでしょうか?
こういう震災などで避難生活をしている方が多い中では、中々自分の訴えを口にしにくい状況で、高齢者の体力の低下なども見えにくくなります。
また、高齢者の中には戦中・戦後を生きている方もあり、我慢強い方も多いです。自分の辛さは中々言えないです。
動くことができる若者等周囲の人が気にかけ、声をかけていくことが大事です。
少しずつ支援も届きはじめ、ボランティアも現地に入れるようになりました。色々な手助けをしてくれているので、そういった支援に頼ることは大事です。

よい生活リズム
起床し朝食を食べ、運動をする。(できれば他者との交流をもつ)昼食を食べ運動をする(できれば他者との交流)夕食、就寝。
この大まかな流れの中に、家の片づけができる人は作業をし、入浴などの清潔保持の作業、排泄などが組み込まれていきます。

避けたい生活リズム
起床し朝食食べる。昼食食べる。夕食食べる。この三食の間で排泄や入浴など清潔保持の作業。のみで1日がおわるパターンです。あとの空き時間はずっと寝ているか座っているか。それでは廃用症候群まっしぐらの生活リズムですので、避けましょう。

 

高齢者の避難生活まとめ

避難生活は私なんかが想像もできないほど困難なものになっているのでしょう。ここで私が考えた避難生活でもできそうな運動療法でも椅子がないとか場所がないとか、安全な環境が確保できないとかあるでしょう。でもまずは環境を整えてみんなで取り組めるようにすることからでも始めましょう。ニュースの中では小学生の子が簡易喫茶店のお手伝いをしています。子ども達でも、震災に負けず立ち上がり率先して活動しているのです。自分のできることから少しずつ取り組んでいただければ、避難生活中の高齢者の廃用症候群の発症も抑えられるようになると考えます。力及ばずですが参考にしていただけたら幸いです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ビジネス

  1. 53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s

    仕事のパフォーマンスを向上する為の休息の効果的な取り方とリズム

    仕事で日頃から残業しまくりで、十分な休息も取れず、疲れがたまっている方多いと思います。残業して時間を…
  2. 53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s

    働きすぎていると「仕事ができない人」になる理由とは?

    勤勉な国民性だといわれることの多い日本人ですが、その長時間労働は世界的にも有名ですよね。 しかし、…
  3. 15f75c267d67bd522a58bca32ef0d897_s

    ボーナスの使い道、これからの独身女性は投資や海外一人旅がお勧め!

    ボーナスの季節がやってきましたね。今年はどれくらいもらえるのかなぁとのんびり待ってる方は良いですが、…

アトピーの方へ

  1. 87b1abdb870c728004c020161a19eae2_s

    ふるさと納税の仕組みやいつまでできるのか?おすすめや狙い時は?

    ふるさと納税したことありますか? 最近、よくふるさと納税という言葉を聞くようになりましたね。な…
  2. WS000014

    ハロウィン弁当、簡単オバケおにぎり、おかず、デザートのレシピ!

    ハロウィンの季節がやってきましたね。子供たちの遠足や毎日のお弁当にもハロウィンの雰囲気を取り入れてか…
  3. ab1044b658b8c2e32d4ff170c1817ebb_s

    七五三はいつ?2016年は?男の子・女の子・早生まれ・12月生まれの場合は?

    七五三っていつするの?って悩んでいる方多いですよね。日にちでいえば11月15日となります。お祝いする…
  4. 8c35738a5c0c7d3eb1de73cb4e9f03c5_s

    子どもの為のおもちゃのかたづけ術を紹介。家族がかたづけやすい仕組み

    子どものおもちゃって知らず知らずのうちに増えていってませんか?気付いたら、おもちゃ箱からあふれていて…
  5. 26e8524da89609670abcbbc37a343268_s

    ソルトウォーターバッシングの効果ややり方、失敗しないコツは?

    ファスティングダイエット(断食)ってデトックス効果もあり、注目されているダイエット方法ですよね。その…
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. c47cf55c5849f32f8c086278dbacf030_s
    秋はウェディングシーズンですね。年間でも春や秋にウェディングをする方が多いですよね。最近では9月、1…
  2. 59df4bdd839f61cd6c4c4c87776648ff_s
    眼や鼻から花粉が侵入すると、免疫細胞は花粉=外敵と勘違いし、過剰に反応します。すると肥満細胞から「ヒ…
  3. 6db7024856dd61f755ddf7f77b94fb75_s
    ファスティングダイエット(プチ断食)が注目を集めてますよね。短期間で体重減少が見られる為、夏が間近に…
  4. 26e8524da89609670abcbbc37a343268_s
    今年もだんだんと暑くなってきましたね。最近では5月からすでに30度超える真夏日なんてザラにありますよ…
  5. daisy-342727_1280
    腸内フローラが話題となり、肌の調子を整えたり、ダイエットをサポートしたりと腸内フローラの改善は日本中…
  6. a069e42246958ac3f5676e333a43b435_s
    クリスマスが近づいてきましたね。クリスマスプレゼントのご用意はできていますか? 今年は何にしようか…
  7. 15f75c267d67bd522a58bca32ef0d897_s
    今、貯金が0円でも、収入が少ないと感じていても大丈夫!誰でも1000万円貯められるコツを紹介しますよ…
ページ上部へ戻る