梅雨入りでカビが新築住宅に発生⁉健康被害やカビ対策のポイントは?

ccf258d78c2037f87ec114dcd7eb50bc_s

今年も梅雨入りがやってきましたね。ジメジメしてほんとスッキリしない日が続きますね。

油断しちゃうと奴らが勢力を拡大してくるのもこの時期です。

やつらとは・・そう、カビです。

しかも、新築ピカピカの我が家にカビが発生したら・・・・なぜ?Σ(゚д゚lll)ガーンってなりますよね。

ショックすぎますよね。早くもカビって・・・。

今回はカビの原因や対策、知っておくべき健康被害についてもお話しします。

スポンサードリンク

梅雨入りでカビが新築住宅に発生!うちは欠陥住宅なの?

大金をはたいてやっとの思いで新築の我が家を手に入れたのに、カビが生えてショックを受けておられる方いるんじゃないでしょうか。
「新築の住宅はカビやすい」ということの背景には、建築に使われた木材が未乾燥材であったり、工事中に濡らしてしまうなどして良く乾いていない場合があります。(材木の徹底した管理をした現場では雨に濡らすなんてことはしません。)
その他、床や基礎にコンクリートをしようした場合は乾燥するには数年掛かるともいわれ、普通より湿度が高くなると考えられています。
殆どは、数年もすれば、湿度が安定してきて問題にならない場合が多いです。
もし数年経っても、カビが生え続けるようでしたら、ヤバいかもですが、新築のうちならそこまで心配されることはないと思います。

このように新築の建物のほうが湿気には気を付けなければならないということがおわかりでしょうか?
「新築だから」「高機能だから」と安心していてはカビの発生を見過ごしてしまいますよ。
いくら高機能の家といえども、新しいという特徴である木材の湿気やコンクリートの湿気はどうしようもないですよね。

ですから、特に湿気対策には注意が必要なんです。ですから、一概に欠陥住宅とは言えないんです。
もちろん、雨漏りやひどい結露などがあればハウスメーカーに問い合わせをした方が良いでしょう。

 

梅雨入りでカビが発生した時の注意すべき健康被害

梅雨入りでジメジメしているなぁとおもったら、カビが発生してショック!

何てことありますよね。

確かに布団やソファ、畳のカビなどは物的損害もありますが、身体的な被害も考慮すべきです。
カビは発生するとその場所のみではなく、胞子をまき散らし部屋中に拡散します。それを人体が吸い込むことでアレルギー症状を引き起こすことがあります。
梅雨の季節になると喘息症状が悪化することが多いのは、このカビの増殖が一つの原因とも考えられています。

カビが引き起こす病気には他には次のようなものがあります。

スポンサードリンク

★肺アスペルギルス症は咳、喀痰(かくたん)、胸痛、呼吸困難などの症状が起こります。

夏型過敏性肺炎は、埃やちりなどを吸い込んでいるうちに、これらの物質にアレルギー反応を起こして発症する肺炎のことを言います。特に夏型過敏性肺炎はトリコスポロン・アサヒやトリコスポロン・ムコイデスをアレルゲンとして、6~10月頃までの夏期をピークに発症するものをいいます。

★アレルギー性鼻炎でカビを原因として引き起こされるものもあります。黒カビ、青カビ、コウジカビなどが主な原因菌です。家じゅうの水回りやエアコン等そこら中にいますので、湿度の高くなる梅雨時期は大繁殖します。それにより、アレルギー性鼻炎が引き起こされる人も多くあります。花粉症が収まったとおもったらまたズビズビ鼻水が…どうしてだろうと思っていたあなた、もしかしたらカビが原因のアレルギー性鼻炎かもしれませんよ?

★食中毒の中でもカビによる食中毒の主な症状としては腹痛や吐き気、嘔吐・下痢や血便などです。
ガンの発生。一部のカビが作り出すカビ毒は長期的に取り続けた場合に起こります。カビ毒には発がん性もあるので、食中毒で終わらずに数年して癌の発症に影響する可能性もあるのです。

このようにカビがもたらす、健康被害は思っているよりも甚大です。目に見えないカビの胞子を年中吸っていると思うと辛いですね。さらに梅雨時期には確実に増殖します。これは温暖で多湿な日本で生活するうえでは回避できません。

※カビを見つけたら放置せずに早めに対処しましょう。

 

梅雨入りのカビ対策の大事なポイントとは?

カビを生えないように基本的なカビ対策をしましょう。
まず、何といっても、換気は重要です。
家の中の空気の流れが滞るとカビも湿気も溜まってきて増殖します。
特にお風呂やキッチンは清潔で換気が重要です。
こまめな掃除と空気を動かすことが大事です。また、除湿器の導入も効果的です。

部屋の湿度を50%程度でキープできたら理想ですね。

※それぞれの布団や畳、カーテン、ソファなどの湿気・カビ対策は関連記事で詳細を記載します。

 

梅雨入りカビ対策のまとめ

梅雨に入るとホント憂鬱ですよね。今後数ヶ月はこの雨が恵みの雨なんですけどね。
今回は新築住宅は湿気が起きやすい、カビの健康被害は甚大、カビ対策の基本で大事なのは清潔と空気の流れをキープすることをお話ししました。
詳しい、カビや湿気対策は関連記事を参照してくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ビジネス

  1. 53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s

    仕事のパフォーマンスを向上する為の休息の効果的な取り方とリズム

    仕事で日頃から残業しまくりで、十分な休息も取れず、疲れがたまっている方多いと思います。残業して時間を…
  2. 53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s

    働きすぎていると「仕事ができない人」になる理由とは?

    勤勉な国民性だといわれることの多い日本人ですが、その長時間労働は世界的にも有名ですよね。 しかし、…
  3. 15f75c267d67bd522a58bca32ef0d897_s

    ボーナスの使い道、これからの独身女性は投資や海外一人旅がお勧め!

    ボーナスの季節がやってきましたね。今年はどれくらいもらえるのかなぁとのんびり待ってる方は良いですが、…

アトピーの方へ

  1. 87b1abdb870c728004c020161a19eae2_s

    ふるさと納税の仕組みやいつまでできるのか?おすすめや狙い時は?

    ふるさと納税したことありますか? 最近、よくふるさと納税という言葉を聞くようになりましたね。な…
  2. WS000001

    アトピーの方のステロイドとの付き合い方とトフメルの効果的な使い方。

    アトピー性皮膚炎でお悩みの方は年々増加しているそうです。特にひどい症状の方は皮膚科を受診されて、ステ…
  3. 00a35d139414ab489e285b7b7615a626_s

    産後の抜け毛の原因と育毛剤の効果は?薄毛の女性に人気の育毛剤とは?

    産後って抜け毛が気になりますよね。私は二人の子供を出産しましたが、2回の出産の後、3か月後には前髪が…
  4. WS000000

    夏バテの原因、冷房病の症状とは?睡眠時の冷房の最適な温度設定は?

    夏バテの季節がやってきましたね。夏になると寝苦しい夜が続いて快眠できないなんてことも多々ありますよね…
  5. 3b4c163c99292bd03143353ad5c3f2f9_s

    クレソンとは何?味や栄養、効果効能は?サラダとスープのレシピ紹介

    最近クレソンが世界一の栄養野菜と言われ注目を集めています。 必須栄養素(人体に必要不可欠で体内で作…
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 5135a7159733a7a1c25a34d698314081_s
    ハロウィンパーティーを開催しようと思っている方、楽しみですよね。この楽しみをみんなで味わうためにはワ…
  2. 5135a7159733a7a1c25a34d698314081_s
    ハロウィンといえば『ジャック・オー・ランタン』ですよね。今回はかぼちゃのランタンを手作りする方法をま…
  3. f7b7741c9a772561c069d38445b20978_s
    熊本大地震が起こって早くも1ヶ月が来ようとしています。依然として、被災地では今も避難生活をしており不…
  4. c47cf55c5849f32f8c086278dbacf030_s
    秋はウェディングシーズンですね。年間でも春や秋にウェディングをする方が多いですよね。最近では9月、1…
  5. a069e42246958ac3f5676e333a43b435_s
    クリスマスが近づいてきましたね。クリスマスプレゼントのご用意はできていますか? 今年は何にしようか…
  6. d6d02cbc1705ca6fea8a7325f7e22f9d_s
    季節も移り変わり、アウトドアに最適な気持ちの良い季節になりましたね。ゴールデンウィークも近づき、バー…
  7. daisy-342727_1280
    腸内フローラが話題となり、肌の調子を整えたり、ダイエットをサポートしたりと腸内フローラの改善は日本中…
ページ上部へ戻る